愛の誓い

人気の婚約指輪のタイプ


婚約指輪、どんなデザインのものがほしいって思います?婚約指輪は、基本的なデザインというものがあります。
そのデザインを知っておくと、彼が婚約指輪を選ぶときにも、二人で選びに行くときにも、選びやすくなると思います。
まず、まさしく婚約指輪!の王道、という形。

ソリティアというデザインがあります。
宝石がどんと一粒、セットされたデザインです。
実に婚約指輪らしいリングなので、やっぱり女性として憧れのデザインです。

こういうリング、婚約指輪にもらいたいなーと女子ならきっと憧れるデザインですよ。
アームの形はさまざま、種類があります。
センターストーンがどーんとあるのはソリティアと同じですが、その脇に小さいメレダイヤを配置したのが、メレというデザインです。

メレダイヤをいくつつけるかによって、ゴージャスにも可憐にもなるデザインです。
メレダイヤがあることで余計にセンターストーンの存在感が増します。
アーム部分にメレダイヤを敷き詰めたゴージャスな婚約指輪は、パヴェというデザインです。

センターストーン、枠をメレダイヤがぐるっと敷き詰め、隙間なく配置されています。
このデザインも婚約指輪としてかなり人気の高いデザインです。
このパヴェのセンターストーンなしのデザイン、ダイヤが枠をぐるっと一周しているエタニティも人気があります。
半周並べたものもあります。

ダイヤがぐるっと隙間なく並んでいるので、永遠を意味するリングとして人気です。
婚約指輪というとダイヤモンドというイメージがありますが、最近は色石を利用する方も多くなっています。
ただ、やっぱりダイヤモンドははずせない!!ということで、センターストーンはダイヤモンド。

横につける石を誕生石にしたり、好きな宝石にしたりというダイヤモンドとカラーストーンの組み合わせの婚約指輪も人気です。
メレでも個性が光る婚約指輪になるので、若い方にも人気のデザインとなっているようです。
さて・・・皆さんは婚約指輪のデザイン、どうします?既製品を購入するにしても、オーダーで作るにしても、デザインを知っていると役立ちますよ。