愛の誓い

婚約指輪と誕生石


婚約指輪というとやっぱりダイヤモンドというイメージがありますよね。
でも中にはダイヤモンドの婚約指輪なんてありきたりだから、私は誕生石がいいという女性もいますし、ダイヤモンドに誕生石を組み合わせたものがほしいという方もいます。
婚約指輪というのは、お互いに愛を誓って作られるものです。

彼、もしくは彼女からプロポーズがあり、これからの人生を一緒に歩んでいこうと誓った約束として、彼からいただくものですよね。
どんなものでもうれしいと思う方もいれば、一緒に選びに行きたいという方もいるはずです。
個性的なものがほしいという風潮がありますね。

現代の女性は自分の憧れプラス、自分らしさというのを追い求めるイメージがあります。
となると、ダイヤモンドの婚約指輪ということじゃなく、ちょっとひねった個性的な婚約指輪でもいいと思います。
そこに、誕生石をチョイスするってとても素敵なことですよね。

彼女がこの世に誕生したから今の出会いがあり、愛し合うというすばらしい時間を共有することができた。
彼女がいたから一生守ってあげたいという気持ちや、離したくないという気持ちを持てた。
そう、彼女がこの世に生まれ、彼と出会うということは奇跡なんですね。
だからこそ、誕生日を大切にしたい。

婚約指輪に誕生石を利用するということ、とても素敵なことだと思います。
誕生石だけで作る婚約指輪も素敵ですし、センターストーンには婚約指輪らしいダイヤモンド。
その脇を固めるメレダイヤに彼女の誕生石。

そうそう、友人は、センターストーンにダイヤモンドを利用して、脇のメレダイヤを彼と自分の誕生石で作ってもらっていましたよ。
かわいくて存在感たっぷりな彼女らしい婚約指輪でした。
ダイヤモンドということにこだわりを持たず、どういう指輪がほしいのか?ということをよく考えておくといいですね。
婚約指輪は一生にたった一つだけの、お互いに思い入れが強いものですから。
誕生石のチョイス、有だと思います。